経済/企業/IT

超優秀な人間にとっては最高の時代?!GAFAとは?

更新日:

GAFA

 

世界でベストセラーになっているだけあって、とても読みやすい書籍です

ぐんぐん読めて、著者のちょっぴりブラックユーモアもおもしろいです

そして、GAFAの凄さが理解できる作品です

 

タイトル the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

(原題 the four: The Hidden DNA of Amazon, Apple, Facebook, and Google)

著者   スコットギャロウェイ (Scott Galloway)

ニューヨーク大学スターン経営大学院教授

 

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

※ 2018年7月に発売(アメリカでは2017年秋発売)

 

□ GAFAとの関わり

 

GAFA(ガーファ)とは、Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字で、巨大4大テクノロジー企業と言われています

著書の中で、GAFAは私達の脳と心を支配していて、特にGoogleの影響力と支配力は神の領域に近いとの事です

また、著者は、いまやGAFA無くしては成りたたない世界に、将来的に不安を感じているとの事です

 

確かに、他企業は到底太刀打ちはできず、個人データーもしっかり管理されています

また、この4つのテックジャイアントには共通点があるとも述べています

そして、このGAFAが創り変えたこの世界では・・・

 

『超優秀な人間にとっては最高の時代だ、しかし平凡な人間にとっては最悪である』と述べています

 

□ GAFAとM&A

 

巨大な資金力で次々とスタートアップ企業を買収して行くGAFAですが・・・

その中でもGoogleのM&Aの数は頭一つ抜けています

Googleの主な買収企業は広告、モバイル、人口知能が目立っています

 

また、Googleの収益のほとんどが広告収入です

 

YouTubeもAndroidも設立2年たらずでGoogleに買収されています

YouTuberの人気と共に、動画の中にはかなりの量の広告が付いています

 

ちなみに・・・

 

YouTubeの買収額は16億5000万ドル(1940億円) ※2006年

Androidの買収額は買収額は125億ドル(約9600億円)※2005年

 

GAFA全体の買収内容は、ソフトウェア系、ハードウェア系、ソーシャル系、モバイル系企業が目立っています

Facebookも設立2年も経たずのInstagramを10億ドル(1000億円)で買収しました

 

先見 の明を持ち、見極めも鋭く、決断力に富んでいるGAFAの買収力と底なしの資金力は、世界を円滑に回しているのです

-経済/企業/IT

Copyright© 思考と嗜好の世界へようこそ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.