経済/企業/IT

アメリカ西海岸生まれのコワキングスペース

更新日:

コワキングスペース

 

世界中で広がりを見せている、開放感あふれる共有スペース

フリーランス、ノマドワーカー、そしてビジネスパーソンも利用しています

他にも、会議室や、軽い打ち打ち合わせの場として、そして新たなるコミュニケーションスペースとして利用されていいます

また、イベントやセミナーなども開催され、ビジネスチャンスにも繋がるようです

 

□ coworking space(コワーキング・ スペース)

 

モダンなインテリア、クールな照明、それはカフェと図書館の中間のようなスペースです

カフェスペースの併設はもちろん、海外ではホテルが併設されているコワキングスペースもあるそうです

 

そんな居心地の良いコワキングペースに集う人々が2010年頃から急増しています

そして共有スペースにいながらにして、独立した作業を行えるワークスタイルが、新たなる情報交換の場として、とても評判です

 

そして、時間、日、月単位でワークスペースを借りられるのも魅力です

昨今は、ノマドワーカー(ノートパソコン、スマホ、タブレットなどで仕事をする人)などが増え、Wi-Fi環境を求め、あらゆる場所、あらゆるスタイルで仕事をしている人々が増えています

 

そんな働き方にフィットしているコワキングスペースは、利便性の良い場所にある事なども重宝されている要因です

契約している企業も増えているので、充実した会議室も併設されているコワキングスペースが都心では多くなっています

また、プライバシーも保持でき、セキリュティーにも万全を期しています

 

□ レンタルオフィスではない?!

 

コワキングスペースは、仕切りや間仕切り、ドアなども無く、のびのびとした空間が特徴です

 

電源プラグ、Wi-Fiなどのインフラが設置されていてビールが飲めたり、若干ですが食料品があったり、そして、24時間利用可能なコワキングスペースがほとんどです

情報やイベントが気軽にシェアできる点や、フリーランスがビジネスパーソンと出会える場ともなっています

また、スタートアップにも最適で賃料などのコストを抑えられる事ができます

今後は郵便物の転送や受け付けサービスなどが展開されるそうです

 

□ 日本で展開されるコワキングスペース

アメリカのシェアオフィス最大手のコワキングスペースWeWorkが、日本で2018年2月に第1号オフィスをオープンさせました

また、WeWorkは、世界15カ国でシェアオフィスを展開しているユニコーン企業です

 

WeWork(ウィーワーク)

設立 2010年 

本社 ニューヨーク 

 

 

日本第1号オフィスは、東京都港区六本木、アークヒルズサウスタワーです

今後は、東京を中心に、丸の内、銀座、新橋、そして東京以外の都市にも展開される予定です

-経済/企業/IT

Copyright© 思考と嗜好の世界へようこそ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.